中学受験と児童書と

「中学受験」と「児童書」について真面目に考え、気楽に吐き出す

模試に出る作品は当てられる

模試で出る作品は割と当てやすいんだよな。

 

頻出作家の新作や賞とった本を追ってれば

かな~り高い確率でヒットしてくるからよ。

 

なぜそうなるかというと、そういう作品は

本番入試で出題件数上位になりやすいから。

 

塾側もよく出る作品を当てにくるわけだな。

 

だからアマゾンで頻出作家を検索してけば、

誰にでも模試に出そうな本は見つけられる。

あらすじで取捨選択する必要はあるけどな。

 

目下のところ以下の作品群が気になってる

ま、実際読んでみないと何とも言えないが。

 

『夏の体温』(瀬尾まいこ3/17発売

『ソノリティ はじまりのうた』(佐藤いつ子)4/20発売

『ちいさな宇宙の扉のまえで: 続・糸子の体重計』(いとうみく)6/1発売

『跳べ、暁!』(藤岡 陽子)7/5発売

トーキングドラム 心ゆさぶるわたしたちのリズム』(佐藤まどか)7/5発売

『空と大地に出会う夏』(濱野京子)7/20発売

 

【 新作チェックをしておきたい作家たち 】

森絵都 瀬尾まいこ 重松清 寺地はるな あさのあつこ 村上しいこ いとうみく 伊吹有喜 工藤純子 藤岡陽子 まはら三桃 朝比奈あすか 高田由紀子 村山由佳 佐川光晴 佐藤いつ子 佐藤まどか 椰月美智子 宮下奈都 辻村深月 岩瀬成子 にしがきようこ 小川糸 瀧羽麻子 青山美智子 濱野京子 安田夏菜 草野たき 西加奈子 今井恭子 八束澄子 乾ルカ 古内一絵 眞島めいり 小手鞠るい 吉野万理子 岩城けい 如月かずさ 朝比奈蓉子 黒川裕子 浅野竜 長江優子 阿部夏丸 水野瑠見